【訪問着買い取り.com】信頼度No.1!スピード高額査定業者ランキング!

訪問着を安心買取してもらうために

たんすや

訪問着の査定を依頼するとき、どんな業者なら安心できるか様々な要素を比較して、利用しやすいところを選ぶといいかもしれません。 例えば「たんす屋」ですが、公式サイトを見ても分かるようにお得なセールを頻繁に開催しています。季節ごとにお得なセールを開催しているため、その都度利用客で大変賑わっています。たんす屋は、着物買取専門業者というよりは着物リサイクルショップですね。売り上げ数も店舗数も日本一らしいです。また、着物レンタルサービスも行っています。

買取業者でありながらリサイクル品や新品の販売も行っているため回転がよく、常に訪問着を高額買取している業者のひとつでもあります。 買取方法は店頭、出張、宅配があります。この中でも特に出張買取は直接店に出向かなくてもいいというメリットがあるため利用客が多いようです。

訪問買取対象エリアは東京及び首都圏近郊の神奈川・千葉・埼玉と、大阪・京都・神戸・奈良・滋賀に限られていますし、10点以上ある場合のみしか来てもらえません。着物の枚数が少ない場合は、お近くの店舗を探して持ち込み査定してもらうか宅配査定を利用するかになります。

最短査定時間を公表していないのでどのぐらいの時間で自宅に来てくれるのか、フリーダイヤルで予め教えてもらうといいかもしれません。 特に買い取ってもらいたい訪問着の数が多い、お店が遠くて直接店頭に出向くのが難しいという方は出張買取を申しこんでみてはいかがでしょうか。出張買取は絹物の着物と帯の合計点数が10点以上に限ります。そのため、数点買取してもらう場合は宅配買取を利用するといいでしょう。 宅配買取は、たんす屋着払いでご利用いただけます。公式サイトから買取申込書を印刷して、身分証明書のコピーと一緒に同封します。

店頭持ち込みや宅配査定の場合は、商品がたんす屋に到着してから査定が終わるまでに2週間以上かかるようなので、お急ぎの方にはおすすめできません。それから、宅配査定の場合の梱包キットですが、査定してもらいたいものが10点以上ないと梱包キットをもらうこともできませんので、枚数が少ない方はご注意ください。

買取価格については、たんす屋のホームページ上では公開されていないようです。原則として絹のきものや帯にしか値段がつかないようですので注意が必要です。 それでも規模の大きい業者ですので個人情報やプライバシーに心配なく、安心して取引できる環境が整っているといえるでしょう。